• パイオニア、“レトロモダン”なハイレゾヘッドフォン。Bluetoothなど2機種

    Posted on 11月 18th, 2016 admin No comments

    オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、パイオニアブランドのハイレゾ対応ヘッドフォンとして、Bluetooth搭載の「SE-MS7BT」と、有線の「SE-MS5T」を11月下旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はSE-MS7BTが14,000円前後、SE-MS5Tが7,500円前後となります。ハイレゾ再生に対応した、パイオニア「Style」シリーズの密閉型ヘッドフォンで「レトロモダンなテイストをベースとしたスタイリッシュなデザイン」や、「高音質と高い装着性」を特徴としています。ワイヤレスモデル「SE-MS7BT」はBluetooth 3.0対応のヘッドフォンで、強磁力希土類マグネットを備えた40mm径ドライバによる豊かな低域再生と、軽量CCAWボイスコイルによる、低域から中高域までのクリアな再生を実現し再生周波数帯域は、付属ケーブルを用いた有線接続時は9Hz~40kHzでハイレゾ対応だなのですが、Bluetooth接続時は9Hz~22kHzとなります。カラーはブラック、シルバー、ブラウンの3色を用意しています。有線モデル「SE-MS5T」は強磁力希土類マグネット使用の40mm径ドライバと、軽量CCAWボイスコイルを採用する有線のヘッドフォン。カラーはレッド、ブラック、シルバー、ブラウンの4色です。