• ” スマホバッテリー対策でこんなことをしたい”

    Posted on 6月 22nd, 2016 admin No comments

    スマホバッテリーはやっぱり、ちょっとして努力するモチベーションが大事のようです。みなさんは、このようなことをしていらっしゃるでしょうか。

    毎日とは言いません。月一度程度このような努力をしていただきたいと思います。

    iPhone、Android両方、0%まで使い切り、フル充電にしてみてください。充電100%状態から0%になるまで使い切って、満充電すると良いといいます。みなさん知っていらっしゃるでしょうか。

    iPhoneのバッテリーを制御しているチップをリフレッシュしてください。そして残り20%?90%の充電をキープする方法がおすすめ。

    スマホバッテリーを節約するためにはということを常に私達は、考える必要が。位置情報サービス、プッシュ通知、メールアカウント、Wi-Fi機能、Bluetooth、そして明るさの自動調整…、私達は、このようなものを意識して、必要ないものはオフにというモチベーションが大事なのです。

  • “良物件を見極める! 不動産屋にない情報をアプリで見つける方法 “

    Posted on 6月 19th, 2016 admin No comments

    無事に都内に出たら、早速引っ越し先の家探しを始めます。ある程度目星は付けてきたつもりですが、都内在住者いわく、自分が乗る時間帯の路線の混雑具合まで把握しておくとなおいいそうです。確かに満員電車はできれば遭遇したくないでしょう。しかし実際に全ての路線に乗って調べるわけにはいきません。そこで「こみれぽ」アプリのリポートを活用します。これは電車の混雑・運行状況を、乗車中のユーザーがリアルタイムで投稿することで、混雑情報をシェアできるアプリなのです。路線や駅ごとの混雑具合が可視化されるため、候補物件に近い路線のリポートを見比べることで部屋探しの参考になります。「こみれぽ」は日本全国の路線が対象なので、東京以外の路線を知りたいユーザーも利用可能です。ただ人口比率は都内が高いため、必然的に首都圏の情報が多いです 。投稿者のひとことコメントも必見です。よく使うルートを「Myルート」に登録しておけば、遅延や運休の通知が画面上に知らされるので、状況確認にも役立つのです。こみれぽと同じ情報は、NAVITIMEの「More」→「鉄道運行情報・混雑情報」→「電車混雑レポート」でも見られます。東京で住み始めてからも、電車が止まったときの情報をリアルタイムで確認する際に使えるアプリです。

  • “KDDI、「EZアプリ」の配信やCDMAグローバルパスポートを2年後に終了 “

    Posted on 6月 17th, 2016 admin No comments

    “KDDIと沖縄セルラーは、約2年後の2018年3月31日をもって、auの3G携帯電話向け「EZアプリ」用配信設備の運用を終えるとのことです。EZアプリのダウンロードやバージョンアップができなくなり、KDDIが提供するEZアプリの一部サービスもあわせて終了します。サードパーティとの協議はこれから進められるとのことです。なお、3Gによる通信サービス、通話サービス、メールは今後も提供されます。EZアプリの利用件数は、スマートフォンの普及に伴い減少していて、2013年と比べて、現在は40%減少しました。また、配信サーバーやライセンスを提供するクアルコムが終了の意向を示したこともあって、今回、EZアプリの配信が終了する方針が決まったのです。スマートフォンの普及率は、auの場合、現在57%で、まだ一定数のフィーチャーフォンユーザーが存在します。影響が大きいことから、早めに終了の方針を打ち出し、周知を図ることになったのです。BREW、JAVAどちらのアプリも配信できなくなり、ダウンロードやバージョンアップができなくなります。既にダウンロードしたアプリについては、そのまま利用できるようになるのか、あるいは2018年3月31日をもって利用できなくなるのか、今後決まっていくことになるとのことです。また同じく2018年3月31日に、3G向けのグローバルパスポートも終了します。これは海外でのGSM/CDMA対応エリアの縮小などに伴うものです。

  • KDDI、JXエネルギー「ENEOSでんき」の取り扱いを開始

    Posted on 6月 16th, 2016 admin No comments

    KDDI、JXエネルギー「ENEOSでんき」の取り扱いを開始。JXエネルギーは、JXエネルギーが提供する家庭用電力「ENEOSでんき」をKDDIが取り扱いを開始したと発表しました。JXエネルギーとKDDIは今年1月、「電気事業を軸とする事業提携契約」を締結したのです。この契約に基づいてKDDIは、JXエネルギーが提供する家庭用電力「ENEOSでんき」の取り扱いを開始しました。今後、JXエネルギーによるKDDIサービスの取り扱いなどについて両社は更なる検討を進め、それぞれの経営資源やノウハウを活用することによる顧客価値の最大化を目指すとしています。JX日鉱日石エネルギーは、4月から販売開始する家庭用電力「ENEOSでんき」の申し込み件数が5万件を超えたと発表しました。「ENEOSでんき」は、1月15日に申し込みの受け付けを開始。幅広く「安心・信頼」して使ってもらえるよう、シンプルで分かりやすいサービスメニューとし、電気料金だけでトップクラスのメリットを感じてもらうことを目指したのです。また、ENEOSカードで支払うとガソリン・軽油・灯油がキャッシュバック、特別提携カードで支払うとマイルやポイント、Tポイントを貯めることができます。また、3月31日までに「ENEOSでんき」に申し込むと、使用開始月分の電気料金のうち、2000円(税込)を割り引く「今だけ早割!」キャンペーンを実施しています。

  • スマホやタブレットの複数持ちにオススメのモバイルバッテリー!

    Posted on 6月 5th, 2016 admin No comments

    スマホを契約していると、タブレットなどを安く手に入れることができたりしますよね。

    コアなユーザーでなくても、複数持ちをすることが多くなってきているのは、こういったキャンペーンなどを利用していて、この複数台持ちが便利で手放せなくなってしまったという人も多いのではないでしょうか。

    また仕事用のスマホと私用のスマホが違うという人もいて、複数台持ちの人は少なくありません。

    幾つかのスマホが充電ピンチになってきた時、通常のモバイルバッテリーだと、一つづつしか充電できませんし、バッテリーの容量も心もとありません。

    そんな人に「cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh」という製品がオススメです。

    3つのUSBポートがあるので3台同時充電ができます。

    20100mAhの大容量と驚きの充電量なのに、重さは缶ビール一本分と同じということで、高いスペックからするとコンパクトなサイズです。

    また、別売りのケーブルでMacBookまで充電できてしまうと、パソコンを使う人にもオススメですね。

    一台持ちでも、モバイルバッテリーが全然足りなかったなど、大きな容量のモバイルバッテリーが欲しかった人は是非チェックしてみてくださいね。

  • はじめてのauスマホ

    Posted on 6月 1st, 2016 admin No comments

    auスマホ、そもそもスマホ・スマートフォンってなんなのでしょうか。スマートフォンって電話、電話は電話ですが、通信機能があって、持ち運ぶことが出来るパソコンのようなものです。通信機能付きのデジカメと言っても、正解かもしれませんが。

    スマートフォンは、Smart Phoneなのです。Smart って、賢いという意味なのです。スマートフォンに対して、いろいろなことが期待出来てしまうので、だから凄いんです。

    ウェブブラウザや、GPSで位置情報をリアルタイムに表示するMap機能、パソコンと連携するメールやスケジュール管理、みなさんが、auスマホに対して、それぞれ重視していることが違っていたりもします。

    auスマホはじめてという人たちは、まだまだいろいろな判らないことがあるのでしょうね。タップ、 ダブルタップ、ドラッグ、それはドラッグストアのことではありません。

    スマートフォンはまず、そのような未知なるキーワードも攻略していかなければならないものです。