• ハイエンドスマホCPU「Snapdragon 810」はどう?

    Posted on 1月 26th, 2016 admin No comments

    2015年最初 このハイエンドスマホCPU「Snapdragon 810」は一体何がすごいのでしょうか。Nexus 6に搭載しているSoC「Snapdragon 805」の次世代モデルとして「Snapdragon 810」を発表、高性能スマートフォンのフラグシップSoCという大きな話題となりました。
    そして、 「Xperia Z4」などスマホにも注目をしましょう。 Snapdragon 810からはARM製の64-bit Cortex A57/A53が4コアずつ、合計8コアが使用されるようになります。この組み合わせを「big.LITTLE」と呼んだりします。
    そして、GPUの処理速度が前バージョンよりも30%もアップしたと言うことです。無線規格は、802.11acとLTE-Advanaced規格のCategory 9に対応しました。
    下り450Mbps/上り50Mbpsと下り最大速度は大幅な増加です。WiGig(802.11ad)もサポート、2.4GHz/5GHz帯域だけでなく、高速な60GHz帯域に対応しました。最大転送速度は7Gbpsまで期待することが出来ます。

  • オムロン ヘルスケアが開発中の腕時計サイズの血圧計

    Posted on 1月 25th, 2016 admin No comments

    最近は家で血圧測定をしているという方が多くなりましたね。それだけ高血圧の方が増加しているのでしょう。高血圧を放っておくと、心疾患や脳血管疾患につながり、言語障害や寝たきりになるかもしれません。心疾患や脳血管疾患といえば、日本人の死因の2位か3位ぐらいでしたよね。健康寿命にも大きく関わってくると思います。高血圧を軽く見ていると痛い目をみるということです。しかし普通の血圧計は持ち運びできないし、いちいち腕に巻いて計るのもなんだか面倒臭いもの…そこでオムロン ヘルスケアが、スマートフォンと連携する超小型手首式の血圧計を開発中なんだとか。その名の通り腕時計サイズなんですよ。小さいのに血圧や心拍の計測ができ、スマートフォンのアプリ上で簡単にデータ管理が可能なんです。他にも服薬状況や歩数、睡眠なども計測可能。小さいのに優秀ですよね!腕時計のようにずっと巻いておいて、定期的に血圧を測定したいという方にはもってこいでしょう。オムロン ヘルスケアは、2016年に『血圧変動から、疾病リスクを把握し、予防する』という取り組みを開始。取り組みの一環として、この小型手首式の血圧計を開発しているそう。医薬品医療機器法未承認のためにまだ販売等はできないそうですが、こんな手軽に計測できるなら欲しいという方がたくさんいるはず。今後の展開に期待したいものです。ドコモ スマートフォン製品一覧 | Galaxy

  • スマホ音楽有効的な使い方

    Posted on 1月 22nd, 2016 admin No comments

    スマホでどんどん私達の生活に音楽が身近になって来たのではないでしょうか。兎に角私達は、スマホ音楽によっていつでも音楽を聞くことが出来る環境にあります。
    スマホは日常生活にとても便利なアイテムです。しかし、スマホにみなさんの生活が呑み込まれてしまわないように、ルールを決めると言うことも大事なのではないでしょうか。
    スマホが便利だからということで、音楽を24時間365日聞いていると言うのは正しい姿勢でしょうか。 
    自転車に乗り、スマホ音楽というのでは、交通事故の要因ですし、歩きスマホ音楽も事故の要因なこととプラスして、友だちとのコミュニケーションを遮断する手段なのかもしれません。
    子供さんにスマホを与えれば、兎に角自分ではなかなかルールを作ることが出来ず、スマートフォンに溺れてしまうことになります。
    ここで大事なことはご両親の方々と、子供さんがしっかり話し合ってルールを決めると言うことです。有効的なスマートフォンの使いかたをしましょう。

  • 日本人の利用者数が3年連続で1位だったLINE

    Posted on 1月 17th, 2016 admin No comments

    調査会社・ニールセンの12月15日の発表によると、全スマホアプリのなかで日本人の利用者数が3年連続で1位だったLINEです。そんなLINEで人気なのが、誰でも制作・販売できるクリエイターズスタンプです。でも、イラストが苦手な人には難しそうだし、初期に比べると“一攫千金”も難しいと聞きますが…。これから素人が始めてもヒットを生む可能性はあるのでしょうか?ヒットシリーズをいくつも持っているのですが、シリーズ化にする決め手は「売り出した1日目で5000円売り上げたら」と語るJellyFishDesignOfficeさんです。そもそもイラストが描けないとヒットスタンプ作りは難しいのでしょうか?JellyFishさんは10年ほどイラストの仕事をしていた、いわゆる“その道のプロ”です。ただ、一方でsyakoさんは、「イラストはまったく描けなかったのですが、他のクリエイターさんが稼いでいるという記事を読んで、自分も!と思い挑戦しました」のだそう。 そんなお二方が語る、“稼げるLINEスタンプ”に重要なものは、イラストの技術よりも、スタンプのコンセプトだそうですよ。テクニックよりもアイデアということですね。
     

  • スマホと連携スマートウォッチの電池はもっと長持ちしないのか??

    Posted on 1月 14th, 2016 admin No comments

    腕時計は仕事をしている人にとって大切なもの。
    待ち合わせの時間を確認したり、仕事をいつまでに終わらせるかという時間を確認したい時に、パッと現在の時間を確認できる大切な仕事道具の一つと言ってもいいでしょう。
    もちろん仕事以外でも、時間をきちんと守る日本人にとってはあると便利であり、常に簡単に時間を確認できる便利なアイテムであり、おしゃれの一つとしても好まれています。
    世の中にはたくさんの時計がありますが、スマートウォッチと呼ばれる時計が世の中にはあります。
    いわゆるウェアラブル端末と言われる、体につけて使うタイプの電子機器の一つですが、スマートフォンと組み合わせて使うという点が最大の特徴です。
    さて、このスマートウォッチですが、電池については正直ほぼすべての製品で長くて2日短ければ半日しか電池が持ちません。
    普通の時計の電池は秒針を動かすだけですので、もちろんそれと匹敵するバッテリー持ちを今求めるのは難しいでしょうが、正直半日しか持たないと困るシーンも多いようです。
    スマホであれば、カバンやポケットの中でモバイルバッテリーにつないで外で充電をすることも難しくありませんが、腕につけているという特徴から、持ち歩きながらの充電が煩わしいようです。
    さて、そんなスマートウォッチに数ヶ月持つコイン型バッテリーの端末が発売されたそうです。
    『swatch touch zero one』というもので、定期亭にバッテリー交換をする必要があります。もちろんスマホのアプリとの連携も可能で、運動の記録などもつけることができます。
    何より普通の時計と同じ様な感覚で使えるところがいいところですよね。
    ぜひ今までのスマートウォッチに不満があった人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • スマホ どこで判断するか

    Posted on 1月 9th, 2016 admin No comments

    スマートフォンもいろいろ種類が増えて、何を選択すればいいかということが段々と判りづらくなって来たのも事実です。
    プロセッサ、メモリ容量はSnapdragonの最新を選択すれば、間違いないという発想は未だ通用するのでしょうか。デュアルコア、デュアルコアよりはクアッドコアといったように、コアも数が規準となってきたようですが、IntelのAtom、 Exynos、Huawei製スマホのKirinなど、一方では違う快適なスマホも登場して来ています。
    コアの数は、スマホ性能を表すとは限りません。そして、Snapdragon 810では未だ発熱の問題などが取り沙汰されています。スマホは、RAM(メモリ)の容量が大きいモデルで決めると言うのも方法ですし、実際に4K動画をお店で撮影するなどしてチェックする必要があります。
    スマホの選択は、ここで語ることが出来ない程難しい問題です。ただ新しいスマートフォンに飛びつくと言うのも実際に正しいかは、判断することが出来ません。

  • スマホのバッテリーの膨張に注意

    Posted on 1月 8th, 2016 admin No comments

    スマホのバッテリーのトラブルは数多くあります。なかなか充電ができない、充電がすぐになくなってしまう、発熱するといったものがその代表例です。しかし中にはバッテリーが膨張してしまうというトラブルに遭った方もいます。気がついたらスマホの内部が見えてしまっているなんていうこともあるのです。スマホケースを使っている方も多いですが、スマホケースによって発見がさらに遅れるというケースも見られます。スマホのバッテリーの膨張は見た目が悪くなることやバッテリーの持ちが悪くなることだけでなくスマホ自体の調子も悪くなってしまいます。ですからバッテリーが膨張しているように思えたら、なるべく早く交換するためにショップに行くことが重要です。そのままにしておくと最悪破裂するということもあり、破片が目などに入って危険です。小さなお子さんをお持ちの方であればなおのこと注意が必要でしょう。スマホを使っている期間によっては無料で交換してくれるところもありますから、ぜひ利用してみるようにしましょう。おおよそ1年から2年使うとバッテリーが膨張してくることが多いようです。スマホ自体を長く使うためにも、ぜひバッテリーの膨張にしっかり対処するようにしたいものです。Galaxy