• “ドコモ スマホ ご両親の方々の管理 “

    Posted on 12月 30th, 2015 admin No comments

    “ドコモ スマホを子供さんに与える時も子供さんとご両親の方々がまずしっかり話し合い、スマートフォンのルールを決めると言うことが大事です。
    ルールは家庭内にしっかりあるのかもしれませんが、LINEやTwitterは、相手が家庭の外にいる為、家庭のルールは簡単に崩れて行ってしまうものです。何時までスマートフォンを使用してはならないと言うルールを厳しく決めても、利用時間を守ることが難しいです。
    ご両親の方々は、ただ厳しく時間を子供さんに取り決めると言うのにもあまりメリットはなく、多少の柔軟性も必要になって来るかもしれません。 柔軟性を持たせて、それでも約束を守ることが出来ない場合には、翌日ゲームは禁止などペナルティーを与えるべきです。
    LINEの方法程度は子供さんも知っていなければならない時代かもしれません。この時代において、LINEは駄目だときっぱり切り捨ててしまうことも問題です。しかし放置も危険。しっかりご両親の方々が監視をしなければならないことには変わりはありません。

  • auスマホが壊れた場合はどうする?

    Posted on 12月 27th, 2015 admin No comments

    スマホは精密機械なので大事に使うというのは大前提ですが、それでもちょっとした不注意で壊れてしまうということがあります。例えば手を滑らせて液晶が割れてしまったという場合があるでしょう。そんな時にはどうすればよいのでしょうか。とりあえずauショップに持って行くのが無難です。もし安心ケータイサポートプラスに加入していれば、数千円で新品と交換することができます。しかしこのサポートに入っていない方も多いことでしょう。その場合には数万円かかってしまうこともあるので、もしかすると機種変更した方が安く上がるかもしれません。もしスマホが壊れてしまった場合に気になるのがデータでしょう。アプリ一覧からauバックアップアプリを起動し、メールや電話帳をバックアップすることができます。SDカードに保存すれば、新しいスマホにしてもすぐにデータの移動ができるので便利です。もしスマホが壊れるのが嫌なのであれば、液晶を保護するガラスフィルムを購入すると良いかもしれません。数千円しますが、液晶を守るのに非常に効果的だからです。落とした時でもフィルムだけ壊れて液晶は無事という人が大勢います。ぜひ気をつけてスマホを大事に扱うようにしたいものです。

  • ソフトバンク、高性能なコンパクトスマホ「AQUOS Xx2 mini」を12月25日に発売

    Posted on 12月 25th, 2015 admin No comments

    “ソフトバンクは、コンパクトなシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS Xx2 mini」を2月25日に発売する。ソフトバンクは、12月25日にシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS Xx2 mini」を発売します。併せて12月18日から予約受付を開始しています。AQUOS Xx2 miniは、 4.7型のフルHD(1080×1920ピクセル)ディスプレイには新技術「ハイスピードIGZO」を搭載し、動きの激しい映像でも滑らかな描写を実現しています。これまで表現が難しかった色合いも再現可能とした「S-PureLED」や優れた省電力性能、画質認証プログラム「GR certified」を取得した約1310万画素のメインカメラなどを備え、高性能ながら幅約66ミリのコンパクトサイズとなっているのです。カラーはレッド、ホワイト、ブラック、ピンク、ブルーの5色です。AQUOS Xx2 miniは、12月31日まで実施している抽選で2万5000人にワイヤレススピーカーシステム「Harman Kardon ONYX STUDIO(ハーマンカードン オニキス スタジオ)」をプレゼントする「Harman Kardon スピーカープレゼントキャンペーン」と、「Google Play Music」を90日間無料で利用できる「はじめよう!Google Play Musicキャンペーン」の対象機種に含まれています。
     ”
    http://www.roomie.jp/2015/10/285419/

  • 絶対に割れないiPhoneを考える

    Posted on 12月 15th, 2015 admin No comments

    iPhoneもネコみたいだったらいいのに・・。突拍子もないことですが、そう思ったことはありませんか?落下のプロフェッショナル・ネコのようなiPhoneがあれば、落下を素早く感知して、そのしなやかな体やおみ足で鮮やかに着地してくれるはずです。端末を使わないときは、持ち主である自分にすり寄ってきてくれる機能もあるかもしれません。こうなると愛着を持ちすぎて機種変更しづらくなるのが唯一の難点でしょうか。どこかに置いてあるから落ちる・・それならばいっそ常にドローンで飛ばしていればいいのでは!?21世紀になったら人も車も空中に浮いていると思っていたのに一向に浮く気配がないと嘆いている人も多いかもしれません。そうなると、せめてiPhoneぐらい飛ばしてしまってもバチは当たらないのではないでしょうか。作業中の人は、音や風で気が散ってしまうこともあるでしょう。でもよく考えてみましょう。机の上に置いていたらSNSやゲームに夢中になって結局作業に集中できないものです。やはり、手の届かない場所に飛ばしておくといいかもしれません。飛ばしてしまうとうのは突拍子もないことなのですが、あながちこれからの時代はドローンの発達からそのような時代になるかもしれません。
     

  • スマホやノートPCを入れたまま充電できるバックパック「MOS Pack」–忘れ物を撲滅

    Posted on 12月 11th, 2015 admin No comments

    最近では、スマートフォンだけではなくタブレット、ノートPC、さらにはデジタルカメラ、メディアプレーヤー、Bluetoothヘッドホン、電子書籍リーダーなど、内蔵のバッテリで動くガジェットを数多く持ち歩くようになりました。そうなると外出中のそれぞれの機器のバッテリー切れが気になるでしょう。もっともスマホ以外はけっこうもちがよかったりするのですが、朝になって慌てて出かけてしまうと充電忘れなどで外出先で困ることも多くなってくるのです。そんな失敗を繰り返す人にとって、充電しているガジェットを絶対忘れずに済むバックパック「MOS Pack」がお薦めです。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中なのです。MOS Packは、なかに入れたスマートフォンやタブレットなどのデバイスを充電できるバッグです。といっても、何か特殊な仕組みを採用しているわけではありません。USBポートと一般的な形状のACポートを備えるテーブルタップが付属していて、それをバッグに入れたまま壁のコンセントに挿せるようになっているのです。これだけの工夫なのですが、各デバイスを内部の所定の場所に納めた状態で充電できるので、大切なスマートフォンなどを忘れて出かけてしまうことがありません。

  • スマートフォンKIWAMI

    Posted on 12月 7th, 2015 admin No comments

    格安スマホに徹すると言うのなら、FREETELで全然大丈夫では。価格の割りには意外とハイスペックなのです。日本のメーカーということでちょっと安心も出来るのではないでしょうか。
    FREETEL SAMURAI KIWAMI。
    ちょっと持ってみても構わない、格好のいい名前です。スマートフォンでは名前も大事な条件ではないでしょうか。そして名前だけでなく、デザイン性もこのスマートフォンならそこそこ満足することが出来ます。
    ASUSのZenfoneか、はたまたFREETEL SAMURAI KIWAMIかという感じでしょうか。まあ両方ともそれぞれメリットがありますので、なかなか決めかねると言うのが悩ましいところです。
    税別39800円、格安スマホなら、この程度の価格のことを安全圏と言うのではないでしょうか。FREETELのスマートフォンの中でもかなり、お買い得なスマートフォンです。
    WQHD(2560×1440) の超高画質、Gorilla Glass 3、3400mAhの超大容量バッテリー、そして指紋認証あり、 オクタコア(8コア)CPUです。

  • スマートフォンKIWAMI

    Posted on 12月 7th, 2015 admin No comments

    格安スマホに徹すると言うのなら、FREETELで全然大丈夫では。価格の割りには意外とハイスペックなのです。日本のメーカーということでちょっと安心も出来るのではないでしょうか。
    FREETEL SAMURAI KIWAMI。
    ちょっと持ってみても構わない、格好のいい名前です。スマートフォンでは名前も大事な条件ではないでしょうか。そして名前だけでなく、デザイン性もこのスマートフォンならそこそこ満足することが出来ます。
    ASUSのZenfoneか、はたまたFREETEL SAMURAI KIWAMIかという感じでしょうか。まあ両方ともそれぞれメリットがありますので、なかなか決めかねると言うのが悩ましいところです。
    税別39800円、格安スマホなら、この程度の価格のことを安全圏と言うのではないでしょうか。FREETELのスマートフォンの中でもかなり、お買い得なスマートフォンです。
    WQHD(2560×1440) の超高画質、Gorilla Glass 3、3400mAhの超大容量バッテリー、そして指紋認証あり、 オクタコア(8コア)CPUです。

  • スマートフォンKIWAMI

    Posted on 12月 7th, 2015 admin No comments

    格安スマホに徹すると言うのなら、FREETELで全然大丈夫では。価格の割りには意外とハイスペックなのです。日本のメーカーということでちょっと安心も出来るのではないでしょうか。
    FREETEL SAMURAI KIWAMI。
    ちょっと持ってみても構わない、格好のいい名前です。スマートフォンでは名前も大事な条件ではないでしょうか。そして名前だけでなく、デザイン性もこのスマートフォンならそこそこ満足することが出来ます。
    ASUSのZenfoneか、はたまたFREETEL SAMURAI KIWAMIかという感じでしょうか。まあ両方ともそれぞれメリットがありますので、なかなか決めかねると言うのが悩ましいところです。
    税別39800円、格安スマホなら、この程度の価格のことを安全圏と言うのではないでしょうか。FREETELのスマートフォンの中でもかなり、お買い得なスマートフォンです。
    WQHD(2560×1440) の超高画質、Gorilla Glass 3、3400mAhの超大容量バッテリー、そして指紋認証あり、 オクタコア(8コア)CPUです。

  • スマートフォンKIWAMI

    Posted on 12月 7th, 2015 admin No comments

    格安スマホに徹すると言うのなら、FREETELで全然大丈夫では。価格の割りには意外とハイスペックなのです。日本のメーカーということでちょっと安心も出来るのではないでしょうか。
    FREETEL SAMURAI KIWAMI。
    ちょっと持ってみても構わない、格好のいい名前です。スマートフォンでは名前も大事な条件ではないでしょうか。そして名前だけでなく、デザイン性もこのスマートフォンならそこそこ満足することが出来ます。
    ASUSのZenfoneか、はたまたFREETEL SAMURAI KIWAMIかという感じでしょうか。まあ両方ともそれぞれメリットがありますので、なかなか決めかねると言うのが悩ましいところです。
    税別39800円、格安スマホなら、この程度の価格のことを安全圏と言うのではないでしょうか。FREETELのスマートフォンの中でもかなり、お買い得なスマートフォンです。
    WQHD(2560×1440) の超高画質、Gorilla Glass 3、3400mAhの超大容量バッテリー、そして指紋認証あり、 オクタコア(8コア)CPUです。

  • スマートフォンKIWAMI

    Posted on 12月 7th, 2015 admin No comments

    格安スマホに徹すると言うのなら、FREETELで全然大丈夫では。価格の割りには意外とハイスペックなのです。日本のメーカーということでちょっと安心も出来るのではないでしょうか。
    FREETEL SAMURAI KIWAMI。
    ちょっと持ってみても構わない、格好のいい名前です。スマートフォンでは名前も大事な条件ではないでしょうか。そして名前だけでなく、デザイン性もこのスマートフォンならそこそこ満足することが出来ます。
    ASUSのZenfoneか、はたまたFREETEL SAMURAI KIWAMIかという感じでしょうか。まあ両方ともそれぞれメリットがありますので、なかなか決めかねると言うのが悩ましいところです。
    税別39800円、格安スマホなら、この程度の価格のことを安全圏と言うのではないでしょうか。FREETELのスマートフォンの中でもかなり、お買い得なスマートフォンです。
    WQHD(2560×1440) の超高画質、Gorilla Glass 3、3400mAhの超大容量バッテリー、そして指紋認証あり、 オクタコア(8コア)CPUです。